女性医師の座談会

平成29年12月21日、九州大学きらめきプロジェクトの部屋で、女性医師の座談会が開かれました。

 

久留米大学からは、久留米大学病院小児科の満尾 美穂医師が参加しました。

 

テーマは、子育てと仕事の両立や子育てを通しての自分の成長で、

佐賀大学の荒木薫先生が司会と進行を務められました。

3人とも初対面でしたが、終始なごやかなムードで対談が進みました。

 

 

今回の対談の様子は、佐賀大学が受託しておられます「厚生労働省平成29年度女性医師キャリア支援モデル普及推進事業」の一環である、子育てと介護応援ハンドブック(仮称)に掲載されます。