次回委員会のお知らせと本年度の取り組み内容

元気プロジェクトの第35回委員会は、5月22日(火)の16時半から行います。

 

 

4月から、副院長で消化器内科主任教授の鳥村拓司医師が、新委員長に就任しました。

新委員長のもと、初めての委員会開催となります。

 

委員も新たに数名が加わります。

 

本年度の取り組み(予定)

 

1,女性医師のキャリア支援

 ○女性医師の更衣室に関する調査(対象:病院内の全診療科)

 ○つながろカフェ継続開催 ほか

 

2,勤務医の働き方の見直し

 ○TQM講習会の実施(平成31年2月21日) ほか

 

3,医学教育へのキャリア教育の導入

 ○久留米大学医学部医学科 medical artsの講義とグループワークの実施(対象:M2-M4、計12コマ)

 ○「先輩医師と話そう」(5月8日、主催:福岡県医師会)

 ○「つながろカフェ with under graduates」 (海外からゲストスピーカー招聘予定)

 

 

今年度も、久留米大学病院元気プロジェクト委員会を、どうぞよろしくお願い申し上げます。