学会でのポスター発表のお知らせ

 

第12回日本性差医療・医学会学術集会での発表

 

 

委員会が取り組んでおります「やる気スイッチグラフ」について、

以下の学術集会で発表することが決まりました。

 

演題名:「女性医師の、医師としての“働く意欲”を可視化する「やる気スイッチグラフ」の初期の解析結果」

演者:守屋普久子、角間辰之、小原仁、森美穂子、原めぐみ、増岡美穂、鳥村拓司、城戸瑞穂、矢野博久

日時:2019年1月20日(日)11:26-11:54(予定)

会場:ポスター会場 (大宮ソニックシティ 4階ロビー)

発表順番:4番目( 発表時間:発表5分+質疑2分)

 

第11回の同学会学術集会では、佐賀大学病院の増岡先生が、

久留米大学病院と佐賀大学病院のやる気スイッチグラフの傾向を発表しました。

今回はそれらの結果を統計解析したものです。

 

興味深い結果が導き出されております。

皆さんのご意見を伺い、より良いやる気スイッチグラフになることを楽しみにしています。