第3回委員会を開きました!

9月24日に、令和元年度第3回委員会(参加者12名)を開きました。

 

議題と話し合いの内容は、以下の通りです。

1、学内保育所の利用状況 

 10月からの入所希望者に、数名の待機児童者がいるが、ここ数日キャンセルも出ており、待機児童は減っていると報告しました。

 

2、病院駐車場の優先利用権 

 学内の駐車場担当部署と相談した結果を踏まえ、具体的な施策を検討しました。

 その結果、以下の方針で進めることになりました。

 ①優先利用権の対象者は、妊娠後期者と学内保育所の利用者とする

 ②該当する駐車場を数か所準備することを検討する

 

3、子育て中の女性医師の当直 

 多くの診療科は、週末の日勤を担当していましたが、一科のみ、子どもが2歳になったら、当直を依頼していました。

 また、子育て中の女性医師の日勤、当直システムを検討中の診療科もありました。

 

4、その他

 委員から、以下の提案がありました。

〇今年の7月と8月は、久留米市内の一部地域は水害に見舞われ、大学保育所が一時的に使用できなくなった。

 来年以降も同様の水害が発生する可能性は高く、今から対策をして欲しい

〇台風や大雪などで、学校が臨時休校する時に、病院内で子どもを預かる場所を確保できないか?

 今回の水害のように、保育所が一時閉鎖された時にも、利用できるような場所があると助かる

〇病児保育が入りにくいので、何とかして欲しい

 

 これらの意見については、今後も検討したり、関連部署に働きかけたいと思います。

 

 第4回委員会は、11月26日です