11月26日、第4回委員会を開きました!

議題は以下の通りでした。

 

1.【報告】学内保育所の利用状況について                      

     2019年度下半期(10月~)は入所希望者17名であり、今年度中に希望者全員が入所可能

 

2020年度上半期入所希望者募集開始―201912月中の予定です。

 

 

 

2.【審議】久留米大学医学研究科の定める「旧姓使用の取り扱い」について

学生名簿や履修登録での旧姓使用は認められるが、学位記やその他公的証書での旧姓使用は認められていない

・入籍後は、学内メールが新姓標記のため、検索しにくい。これにも困惑する

・法令の改正(H31.4)に伴い、11/5からマイナンバーカードや住民票に旧姓併記が認められた

・医師免許証や専門医登録は、旧姓のまま使用可である(医籍は戸籍名に変更が必要)

・新姓になると、旧姓での研究業績などを積み重ねることができない

                   →キャリア形成の妨げに成りかねない

 

 学位記やその他の公的証書での旧姓使用の許可願いの要望書を、医学研究科科長宛てに提出することを決めました

 

 

3.【報告】妊娠・出産・復職支援としての駐車場の優先利用権について                 

〇8番駐車場から試験的に始める 

〇元気プロジェクトとして10枠を持つ

〇対象:旭町キャンパスで働く看護師以外の教職員で、妊娠後期(8か月~)または学内保育所利用者               

〇2020年1月下旬の駐車場委員会で草案を検討

〇事業の周知徹底を!

 

 

4.【報告】その他                           

①日本医師会女性医師支援センター九州ブロック別会議の提言

 九州ブロック別会議の提言をもとに、日本医師会から厚生労働省へ、病児保育の予算増額が提案された 

②「女性医師交流会」福岡県女性医師キャリア形成支援の実施

 JCHO久留米総合病院で、2020年2月頃開催予定

③研究事業:「女性医療職者におけるキャリア継続の10年の変遷を追う」

(研究代表者:九大樗木晶子先生 2019年度から2020年度)久留米大学病院も調査対象となる予定

④モチベーションチャートの調査依頼

 久留米大学病院が平成28年度に受託した、厚生労働省の支援事業で考案した「やる気スイッチグラフ」のwebアンケート版を作成中

⑤フォーラム「ダイバーシティ推進とボスの未来」(12/6)

 14時~17時、住友不動産大崎ガーデンタワー webでの参加も可能

 

<イクボス検定クイズ>

質問:平成26年以降に開始する育児休業から「育児休業給付金」が、最初の180日間は休業開始前賃金の「○○%」に引き上げられた。答えは一番下にー

  1. 80
  2. 67
  3. 50
  4. 40

                                                       

 

 

52019年度第5回委員会 は、1月28日(火)16:30~

 

 

 

旭町キャンパスの季節の移り変わり

 

イクボス検定 答え:2番