第5回委員会を開催しました!

2020年1月28日に、2019年度第5回委員会を開きました。

議題は3つです。

 

1、旧姓での学位記の申請について

2020年1月から、医学研究科の学位記を旧姓で申請できるようになりました。

しかしまだ問題は残っていて、

〇学内のメールアドレスは、新姓で表示されるため、旧姓で働く人は検索しにくい!

〇旧姓で申請できることの周知徹底

今後もこの問題の解決に向けて、委員会も活動します。

 

 

2、委員会の名称変更について

「男女共同参画事業推進委員会の名称を変更する時期ではないか?」との提案があり、新名称を検討しました。

現名称の問題点:ジェンダー重視の時代に“男女”がつくのは違和感あり

 

 新名称候補:ダイバーシティ・インクルージョン(D&I)委員会

ダイバーシティ(意味)―多様性、多様な人材を活かすこと

インクルージョン(意味)―組織のすべてのメンバーが仕事に参画する機会を持ち、それぞれの経験や能力、考え方が認められ活かされている状態

 

別称の「元気プロジェクト」は、変更なし

 

 

3【審議】小児科グランドカンファランス(4/24)でのmeeting

『大学病院で働き続ける女性医師のキャリア追求』を大きなテーマにしたく、テーマの絞り込みや開催スタイル(意見交換会?講演?) について、委員へ意見が求められた。女性医師が働きやすくする方法などのテーマが考えられるが、委員会の時間内での討議が難しく、メール上で討議を行うこととしました。

 

*今月の問題

質 問 ジェンダーレス・ジェンダーフリーで制服が選べる高校は、以下のどれでしょうか?

   1、私立柳川高校

   2、福岡県立明善高校

   3、福岡県立久留米高校

   4、久留米市立久留米商業高校

   5、久留米市立南筑高校

 

 

―文責Mのつぶやき―

旧東病棟が取り壊され、平地になりました。

奥に見える14階建ての建物が現在の病院本館(入院病棟)、右手の白い建物が1階に放射線治療センターのある建物です。

病棟とともにシンボルだった”煙突”も取り壊されました。