「第5回先輩医師と話そう」の様子が、福岡県医報に掲載されました

平成28年10月5日に久留米大学医学部病理学講座で行った、学生交流会「第5回先輩医師と話そう」の様子が、福岡県医報12月号に掲載されました。

ロールモデルとしてお話を頂いた、小児科の満尾美穂先生と、病理学講座の近藤礼一郎先生のコメントが載せられています。

 

 

同号には、女性医師のページvol.62として、「たこ焼きで男女共同参画をインクルージョンする」と題した守屋副委員長の寄稿文も掲載されています。

PDF「たこ焼きで男女共同参画をインクルージョンする」